SPARK(スパーク)を発生させるコツ

ブレイブフロンティアの「SPARK」をご存じでしょうか?
これは攻撃のタイミングを合わせることによって普通の攻撃よりも敵にダメージを大きく与えることができるものです。

SPARK(スパーク)のタイミング

SPARKを簡単に出すことができれば誰も苦労しません。
攻撃のタイミングがとても難しくなかなかSPARKを出すことができないと悩んでいる方も多いでしょう。
一番大切なことはパーティの中にいるユニットはどのような攻撃をしているのかを知ることです。
ブレイブフロンティアはそれぞれ攻撃の方法が異なります。
たとえば遠くから攻撃できるものと近くから攻撃しないといけないものでは攻撃のタイミングが大きく異なります。
それぞれのタイミングを考慮してSPARKを出してみましょう。

SPARK(スパーク)を発生させやすくなるコツ

またSPARKにはちょっとしたこつがあります。
それは攻撃回数が多いユニットをパーティに組み込むことです。
たとえば攻撃が1回しかできないものと攻撃が10回できるものを比較しましょう。
1回しか攻撃できないものは攻撃時間も短いためタイミングを合わせるのが難しいものです。
一方10回も攻撃できるものは攻撃時間がはるかに長いためタイミングを合わせやすいです。
似たような攻撃をするユニットをそろえるのも一つの方法です。
タイミングがだいたい同じになるため、初心者でも簡単に合わせることができるでしょう。
レアユニットを使うのも一つの手ですから狙ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  ← 前の記事:
  
:次の記事 →